通信費(インターネット+スマートフォン)の節約

通信費(インターネット+スマートフォン)の節約

ここでは「通信費」について書きたいと思います。

 

通信の方法は最近いろいろなものがあります。

 

どれがいいのかといった場合、それはその人の生活スタイルにもよるとおもいます。

 

そして節約する上でこの通信の見直し以外と効果があるので、検討することは非常にいいとおもいます。

 

 

・格安SIMのスマートフォンとMVNO

 

SIMフリーのスマートフォンを購入して、

 

格安SIMを購入します。

 

SIMは昨年からいろいろなところが参入していろいろなものがあります。

 

安いもの1Gだと480円くらいのものもあります。

 

スマートフォンに格安SIMをセットすると通信ができます。

 

 

電話はどうするのかという人がいるとおもいますが、

 

大丈夫です。

 

電話番号は、楽天電話やFUSION IP-Phoneなどと契約することで

 

キャリアを使うことなく電話ができるようになります。

 

※なお楽天電話やFUSION IP-Phoneは確かですが、

 

電話を受けるだけの場合、お金がかからなかったとおもいます。

 

この点はご自身で確認してください。

 

 

PCからインターネットはテザリンクでスマートフォンと接続すれば、メールも

 

インターネットもできるようになります。

 

 

この方法がもっとも安く、インターネットも最小限に抑えて、電話をただうけるだけなら

 

月に500~1900円くらいのコストで、通信費を抑えることができます。

 

 

・格安のSIMなどの問題点

 

ただ格安SIMは、1Gや3Gなどの通信量に制限があるので、ゲームや動画を良く見たりするなど、

 

ネットでかなりの通信量をする人には向いていません。

 

動画などを見たら、あっという間に通信制限になってしまい。

 

通信が遅くなります。

 

また通信速度も考えると、不満があるかもしれません。

 

また電話を良くかけるという人には、楽天電話などではそれなりにコストがかかってしまうかもしれません。

 

 

・Y!mobileが以外とおすすめです

 

電話と通信がそれなり満足できるものとして個人的に私が良いとおものは

 

 

現時点では「Y!mobile」です。

 

 

電話は300回までは10分以内なら無料というところが、電話をかける人にはかなり良いとおもいます。

 

さらに、プランは1G、3G、7Gがあります。

 

1Gなら定額で2980円です。

 

 

また家でそれなりに動画やゲームなどをして通信をするひとには

 

ポケットwi-fiがあります。家族割りで500円くらい割引がきいたりするので、

 

これを使うと2000円くらいで家で通信ができるようになります。

 

動画などもそれなりみれるのでいいかとおもいます。

 

 

・まとめ

 

通常の通信費はスマートフォン代とインターネットプロバイダー料金などを含めて、合計13000円~20000円くらいになると思います。

 

 

思い切って、「格安SIM + 楽天電話」にして、パソコンはテザリンクで必要最小限にするなら

 

月に500~1900円くらいのコストに節約すると1万円を超える節約になります。

 

 

ただ、格安SIM + 楽天電話で、それなりに制限があるので、

 

もう少しインターネットも快適に使いたい人には、

 

Y!mobile 1G(2980円)+ ポケットwifi(2000円)で合計5000円にするのもいいと思います。

 

 

 

[注意]
なお、スマートフォンもポケットwifiも端末自体の購入費用は別に必要なので注意しましょう。

 

たまにキャンペーンなどでスマートフォンが無料になったりするので、そういったものを狙いましょう

 

 

またインターネットは光がいいという人もいるでしょう。

 

インターネットはそのままでも、スマートフォンなどの通信費を見直すだけでも5000円くらいは節約できるとおもいます

 

是非検討してみるといいと思います。